エクストリームメタルヘッズのあいだで話題沸騰中の超実力派バンドInfant Annihilatorの人気の秘密に迫ってみた

衝撃をうけた…

何に衝撃をうけたかって?

人気がすごすぎるんですよこのバンド!一体なんなんですか!?
当店での問い合わせ数にしても注文数にしてもめちゃくちゃ人気があるこのバンド。

つか、誰なんですか?

この人気は他のバンドとなにが違うんですか?不思議です。

気になる、気になるってまじで。

ということで、当店人気NO.1バンドInfant Annihilatorはなぜ、当店のお客さんに圧倒的な支持うけているのか探ってみました。

Infant Annihilatorのこれまでの歴史

Infant Annihilatorは2012年にBlack Tongueのメンバーであるアーロン・キッチャー<ds>とエディー・ピッカード<g>により結成されたイギリスのテクニカルデスコアバンド。

結成後ダン・ワトソン<vo>が加入し初のスタジオ・アルバムである「The Palpable Leprosy Of Pollution 」をレーベルを介さず自己リリース。

2013年にエディー・ピッカード<g,b>が作曲意欲がなくなり脱退したが2014年すぐにカムバック。

その後ダン・ワトソン<vo>が脱退。

2015年にWhitechapelのフィル・ボウズマン<vo>が加入。
2016年に脱退。

2016年に元Abioticのディッキー・アレンが新たなボーカリストとして加入し「 The Elysian GrandevalGalèriarch 」をレーベルを介さず自己リリースした。

バンドメンバー

現在のメンバー

ディッキー・アレン – ヴォーカル〈2017年 – 現在〉
(Bludgeoned Beyond Reason, MetalSlab, ex-Abiotic, ex-Dealey Plaza)

アーロン・キッチャー – ドラム 〈2012年 – 現在〉
(Mister Sister Fister、Black Tongue、 Rings of Saturnのセッションメンバー)

エディー・ピッカード – ギター・ベース〈2012年 – 2013年、2014年 – 現在〉
〈Mister Sister Fister 、 Black Tongue 、ex- Acrania 〉

ビリー・エルナンデス – ギター (2017)←だれ(^_^;)?

過去のメンバー

ダン・ワトソン – ヴォーカル 〈2012年 – 2014年〉
( Enterprise Earth 、  Faith In Convergence 、ex- Betrayer 、ex- Disserver The Tyrant)

フィル・ボーズマン – ヴォーカル 〈2015年 – 2016年〉
(Whitechapel)

エクストリームメタルシーンに波紋を投じた1stアルバムに収録「Decapitation Fornication」の衝撃的なPV

イケメン仲良しタマキンコンビのアーロン<ds>とエディー<g,b>による同性愛炸裂の痛快お下劣PV!自然の中で楽器を木に見立て大暴れ!ホモ愛炸裂のおバカPV。

人間の真の姿?最後のシーンでベンチで寄り添う二人、お互いの距離が縮まるシーンになぜか感動すら覚える自分がいました…(笑)

いやー、面白いですね。こういうバンド待ッテマシタ!
この手のバンドは今まで見たことないです。コンセプトがホモってさあ、強烈じゃん。

BABY METALがベビー x メタルなら、このバンドはホモ x メタルがコンセプトですね。

ディッキーアレン加入後2ndアルバムに収録の「Motherless Miscarriage」のPVがさらに強烈

動画をFacebookにアップしたところ、あまりのお下劣極まりない内容だったためすぐに削除されるという伝説のホモPV。

新ヴォーカリストのディッキーアレンのセクシーシャワーシーンから始まり、仲良しタマキンイケメンコンビのアーロン<ds>♥エディー<g,b>によるお花畑をバックにしたメルヘンチックなホモ映像が炸裂!!

ディッキーによる妄想 → アーロン♥エディーによるホモ行為 → ディッキーの自慰行為
構成がしっかりしていてとても興味深い笑える内容になっている。

面白いなーこのバンドww

メイキング

「The Elysian GrandevalGalèriarch」に隠されたアルバム名の秘密

2017年にリリースされたインファントアナイアレーターの2nd「The Elysian GrandevalGalèriarch」のアルバムタイトルには理由があった!

アーロン<ds>曰く、アルバムタイトルはタマキンの頭文字を使ったものにしたかったらしい。

The Egg → タマキン

つまり…

The Egg

The Elysian GrandevalGalèriarch

タマキン発信であとからタイトルを付けたんですね。
最高だなーバンドww

面白いだけじゃない!彼らのアルバムは死ぬほどかっこいい

初めてInfant Annihilatorを聴いた時、その新しいブルータルな楽曲に一瞬で心を掴まれた。

超高速なバスドラにボーカルのキチガイぶり、ギターのハイセンスに畳み掛けてくる飽きさせないリフ!ソロ!スウィープ!曲構成どれをとっても超一流のエクストリームメタルバンドじゃないか!

アーロン<ds>の尋常じゃない速さのドラミングに加え、エディー<g>のポイントをついたテクニカルで決して飽きさせることのないギター、ディッキーアレン<vo>の巧みにグラントやガテラル、フライスクリームを使い分ける野獣キチガイボーカルスタイル。

「とにかくすべてが新しくて聴いてて飽きがこない」その一言に尽きる。

Infant Annihilatorの人気の秘密はタマキン x メタルの融合

例えるならBaby Metalがアイドルとメタルを上手く組み合わせて成功したように、Infant AnnihilatorもYou Tubeでホモという話題性をつくりながらも実は圧倒的なテクニックを持ち合わせているというギャップが世界のエクストリームメタルヘッズの心をガッチリ掴んだのではないであろうか。

このバンドの人気の秘密はタマキンとメタルをクロスオーバーさせるという他のバンドが打ち出せないオリジルすぎるオゲレツなコンセプトと、メンバー全員のカリスマ性、バンドの圧倒的なテクニックにある!

やはりコンセプトをちゃんと打ち出せるバンドは強いですね。

次はなにをやらかしてくれるのか気になって仕方がない超実力派バンドInfant Annihilatorから今後も目がはなせない。

来日してくれないかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする